こんな症状のあなたへ

妊娠中の方へ

妊娠中の方の施術も行います。

当院では妊娠中の方の施術も行います。
妊娠中は薬が飲めず、頭痛が起きても、肩こり、腰痛が起きても我慢するしかない、そう思っているあなた。

できる範囲で筋肉を動かしたほうが楽になります。

胎教をして、できるだけお腹の赤ちゃんに良い環境で出産したいにもかかわらず、ご自身が痛みで苦しんでいたのではストレスがたまり、かえって赤ちゃんにも良い環境ではありません。

当院では負担のかからない横向きの姿勢で施術を受けていただきます。

マタニティ私の母は十数年の経験を持つ助産師で、その母から妊娠中の方に負担のかからない姿勢や注意事項を習得し、これまで15年の間に数百人の妊婦を施術させて頂きました。

お腹の中にいたお子さんの中には、もう中学を卒業する子もいます。

妊娠中のお悩みもご相談ください。

ただし下記条件に該当する方に限りますので、ご了承願います。

・妊娠16週〜35週の方
・現在悪阻(つわり)がない方
・過去に切迫早産、切迫流産のご経験のない方
・上記3つに加えて産科医のご同意を得た方

このような症状のあなたへ

頭痛、肩こり、腰痛、坐骨神経痛(お尻のコリ)、脚の痛みなど、、

お電話、メール、ラインでご相談承っております。
お悩みの方はいつでもご連絡ください。