こんな症状のあなたへ

横を向けない、後ろを振り向けない首の痛み

横を向けない首の痛み
こんな痛み、ありませんか?

・朝、起きたら首が回らない
・寝違えをよくする
・車を運転してバックする時、後ろを振り向けない
・動かしたらピキって行きそう、、
・湿布を首に貼るとかぶれるので、貼れない。て事ありませんか?

特に朝起きて首が痛くて回りにくかったら、寝違えたのかな?と思うと思います。

寝違えは首の何処かを痛めたのかな?骨が悪いのかな?筋を違えたのかな?と思われがちですが、肩から首、肩甲骨周辺にかけての筋肉の硬直、いわゆる「コリ」が酷いと横を向いたり、後ろを振り向けなくなります。

首のコリ、痛みの原因

仕事が忙しかったり、ストレスや不安感などを抱えている場合、睡眠中も肩から首にかけて力が抜けなかったり、食いしばりや歯軋りがあれば顔から首、肩にかけてずっと力を入れ続けている事になります。

そうなると目覚めたとき、首から肩にかけての筋肉はガチガチに固まり、痛みがあったり、横を向けない、後ろを振り向けないなどの症状が発生します。

横を向けない首の痛み

当院では、、

首の可動域検査まずはどれくらい横を向けるか、後ろまで振り向けるか、どうやったら痛いかなどをしっかり検査いたします。

首から肩、腕も関連する場合があるため、痛いところを闇雲にほぐすようなことは致しません。

様々な筋肉の動き方がおかしいところを見極めて、横を向いたり後ろを振り向けるようにお手伝いさせて頂きます。

ただ動くようになったから治った、、ではなく、そうならないための体操や力の抜き方がとても重要です。

それらもお教え致しますので、痛みを我慢せず当院にお越しください!
お待ちしております。