ちかおブログ

日本画の個展行ってきました

先日、私には似合わない銀座に行ってきました。

銀座に来るのは2回目。一度は友人との待ち合わせで家内と行った20年前のそれっきり。

ザギン駅に降りて、地上に行く方々のハイソサエティー感あふれる後ろ姿はみんなゴージャス!
(ルー大柴的にしか表現できない、、)
くるんくるんの長いパーマをしゃらりしゃらりと揺らしながら、肩まで出した、これまたゴージャスな服着て歩く、明らかに私より背の高い女性の後姿見ながら、
「この人、左肩凝ってるな、、」
と思う私は職業病、、

(写真は盗み撮りしたのではありません、、こんな感じの方という例です、、)

ともあれ、いつも短パン、Tシャツのワタシにはやはり馴染みが薄いかも、、、

そんなゴージャスなザギンで当院のお客様が個展を開かれるとのこと。

この方は以前、町田、新宿三丁目で個展を開かれ、作品が某国大使館にも飾られている日本画家さん。

勿論、私は全部行かせていただきました!

自分にザギンが似合う似合わないはさておき、過去の作品の素晴らしさに心を打たれ、是非見に行きたい!と思い、行ってきました。
短パンTシャツではなく、平服で、、(平服で行った理由は他にもありますが、これはまた後日、、)

これはまたレトロ感あるオシャレな建物、、

展示会場に入ると素晴らしい作品の数々!
ご本人もいらっしゃいました。

金粉を使って主に花を題材に絵を描かれ、その上に古今和歌集の歌を達筆な字で書かれており、一つ一つが美しいの一言!

製作日数もかなりかかり、これだけの作品を一度にお目にかかれるチャンスはなかなかないです。
是非、脚をお運び下さい!

木下しおり個展

場所:銀座ウミモリソラ
〒104-0061
東京都中央区銀座1-9-8 奥野ビル2階
期間:2020年9月21日(月)〜9月26日(土)
入場無料
日本画家 木下しおりホームページ