ちかおブログ

新丸子巡り「岡埜栄泉」豆大福

はじめて新丸子の駅に降りた時から気になっていたお店。
和菓子屋さんで、のぼりには「豆大福」

お店の名前は「岡埜栄泉」

何て読むんだろう??

お酒も好きですが、40歳過ぎから甘い和菓子が好きになった私は、食べたいけど1個だけ買うのは気が引ける、、、

丁度、お世話になっているポスティング業者さんにご挨拶に行く機会があったので、こちらで手土産を買ってついでに、気になっていた豆大福を1個だけ、、

豆大福

お、美味しい、美味しい、、、

豆がしっかりしていて、これは絶品。

この味に感激してこのお店を調べてみました。
「おかのえいせん」って読むんですね。

新丸子初心者の私、少しググってみたら、新丸子は「丸子の渡し」と言われており、中原街道から江戸に渡るときの要所だったんですね。

しかも昭和9年まで多摩川の渡し舟があり、このお店は200年前からあるということなので、旅人が渡し船に乗るまでのひと時の休息所だったんでしょうね、、あくまでも想像です、、、

そんな長く歩いてきた昔の旅人に思いを馳せて、全品制覇を目指します!
東海道から中原街道へロードバイクで飛ばして、ここで老舗和菓子を頂いてもいいかも、、

そして、たまには家にもお土産買って帰ろう、、、

その他に食べた岡埜栄泉のお菓子

夕日柿

夕日柿

白餡が中に入ってて、甘さもちょうど良くておいしかったぁ〜〜

 

 

 

 

金鍔

これもまた絶妙な甘さ加減で口の中で小豆が躍りますね。